Mountains

Blog

Generic placeholder image

おすすめの学習方法

中国語の勉強を始めたいけど、何を勉強したら良いかわからないという方向けに中国語の効率のいい勉強方法を説明します!

世界で最も多くの人が話している言語が中国語であるのは周知の通りです。 日本も古代に遣隋使や遣唐使と呼ばれる人たちを中国に派遣して彼らは、中国の文化や文字を日本に持ち帰ってきたものの中に漢字があります。 平仮名や片仮名は漢字を元として日本人が生み出した日本固有の文字です。当然ですが、中国語の表記はすべて漢字なので日本人は漢字を見れば大体の意味が想像できます。 しかし、日本語と中国語は発音が全然違うし中国語の発音には日本語にはない発音も少なくありません。中国語には北京語を始めとして上海語、広東語など幾つもの言葉が存在しますが、 中国政府は北京語を共通語と定めているので、外国人が中国語を学ぶのは普通北京語になります。



picture

1.中国語を学ぶ初心者が効率よく言語学習を進めるにはまず中国語の発音から始めます。北京語には発音のトーンが四つありますから、このトーンから学習していきます。

2.初心者は語学学校に通って勉強したり、家庭教師について勉強する方法もあり

3.経済的な理由や時間がない場合、中国語の発音に慣れるにはテレビやラジオの中国語講座から始めることをお勧めします。

4.また発音と同時に覚えなくてはいけないことは中国語の表記で、中国では簡体字、台湾では繁体字を使っているため日本で使う漢字とは似ても似つかぬものが多く、表記は実際に手で書いて覚えたほうがいいでしょう。

5.次のステップは簡単な日常会話のセンテンスを学び、センテンスを暗記したり何度も使ってみて体で覚えることです。

6.スピーキング以外にリスニングも大事で、リスニングはテレビやラジオの中国語講座やネットサイトのyoutubeを使っても効率よく言語学習ができます。

7.会話は一人で学習しても限りがあるので、できることなら中国語ネイティブの友人を見つけて会話練習をしたらどうでしょうか。

8.市や町にある公民館などでは、高くない月謝で中国語講座を開講しているところもあるのでそこを利用するのも一つの方法です。



とにかく言語学習は習うより慣れろです。



picture

Contact Us